“従来の常識を覆すデッドニング用 "超" 制振シート”

Real Schildは住宅で培われた積水化学工業の高い技術力から誕生しました。 近年の住宅高性能化に伴い、静かな環境を求めて高い遮音性能のニーズが高まり、 それら厳しい要求をクリアするために開発された制振シート「カルムーン」。 その性能の高さは住宅のみならず新型新幹線車両N700系にも採用されるなど各方面で高い評価を得ています。

2004年、「カルムーン」で培った技術のすべてを受け継ぎイース・コーポレーションと積水化学工業の共同開発によってクルマに適した耐熱性や拘束材などのチューニングを施したReal Schild を発売。

Real Schildは従来製品を遥かに凌ぐ振動吸収性を誇り、スピーカーが本来持っている能力を引き出し、最高のパフォーマンスを実現することのできる制振シー トとして広く認知されるようになり、その後も革新的音質改善シートReal Schild Diffusionを発売するなど、Real Schildは車室内の音質改善に欠かせない新素材として常に注目を集めています。