“マサチューセッツ生まれの革新的スピーカーブランド”

Boston Acousticsは科学と芸術の都、そして中世ヨーロッパの雰囲気と現代が共存するボストン市にアメリカオーディオ業界のレジェンド、アンディ・コサートと故フランク・リードによって1979年に設立されました。

「ホームの音を車内で実現させること」を目標にプレートスピーカー「C700」でカーオーディオ業界に参入。
近年では世界最高音質を目指してつくりあげたフラッグシップモデル「SPZ」やProポイント2の再来といわれた「New Pro」を市場投入し、そのサウンドクオリティの高さは多くの専門誌で評価されています。

Boston Acousticsの製品創りの大きな特徴は、最新のコンピュータモデリングソフトFEAを用いて設計開発。 パーツすべてを自社内で一貫生産すると共に、業界でもっとも厳しい検査基準である“全数検査”を義務付けていることです。
ハイクオリティサウンドとして名高い“BostonSound”はCHRYSLER・DODGE・JEEPなどの自動車メーカーにも採用されています。